7月23日 パソコン盗まれた! からの BBQ!

dog

こんにちは。

7月23日、カナダで2度目の盗難にあいました。
 
 
カフェでTOEICの勉強をしている時に、机の下に置いていたパソコンを盗まれました。

いや〜〜、

本当にうまく持っていくもんやわ!
 
 
自分の真下にあったのに全く気づきませんでした。
 
場所はSurrey Central City MallというところのBlenz Coffeeでした。Surreyは治安があまり良くない地域で、この前も銃の発砲で1人が亡くなり、1人が怪我をしたという事件がありました。バンクーバーにいる方やバンクーバーにこれから来ようと考えている方は気をつけて下さい。

盗まれたパソコンは1ヶ月前に父からもらったお古で、まだ重要なデータは入っていなかったのが不幸中の幸いです。父には申し訳ないですが。。。笑
 
 
店員さんとセキュリティの方と話し、周りを歩き回って探したけど見つからなかったので、思い切って新しいパソコンを買いました。
 
 
MacBook Airきたあああああああ!!!!
 
macbook air
 
以前から買おうか迷っていたので、踏ん切りがつきました。

パソコン盗まれたけど、もはやテンション上がっていました。
 
 
しかも、その後、カフェに戻って新しいパソコンを買ったことを店員さんに伝え、ついでにクロワッサンを買おうとすると、

「I’m sorry I didn’t see that. Here you go. It’s on me.」
(気付かんくてごめんね。はい、どうぞ。これは私の奢りだから。)

と言って、クロワッサンを奢ってくれたのです!

優しい店員さんにまたテンション上がりました。そこでTOEICの勉強を続けました。
 
 
少し話は逸れますが、海外(欧米)のこういう対応とても素敵だなと思います。

店員さんは僕と同じくらいの年齢(大学生)っぽかったのできっとアルバイトだけど、クロワッサンをタダで渡すという対応を自分の判断でしているのです。

この対応に対して様々な意見があると思いますが、僕はこの対応を受けてとても嬉しかったです。

欧米ではお客さんを平等に扱うという考えはそこまで無いように感じます。それよりも、個人の感覚で個人の気持ちを表すようなサービスを各々がしています。僕は、個人的にこのようなサービスの方が好きです。より人間的で主体的に感じられます。

もちろん日本のサービスも素敵なところはたくさんありますが。笑

日本と欧米のサービスの違いについてもまた別の記事で書きたいと思います。


スポンサーリンク


話は戻って、7月23日!

職場の同僚が夜にBBQをするから来ないかと誘ってくれていました。

同僚といっても、50歳手前くらいの人なので、そのBBQは中学からの友人とそれぞれの妻が集まるとても家庭的なものでした。

夫たちがお互いの仕事や趣味の話をして、妻たちが子供や教育の話をしていたので、自分が小さい頃に数家族が集まってしていたBBQを思い出しました。笑

話す内容は国が変わっても同じなんだな〜と思いました。
BBQ

bbq dishes

mashumaro
 
 
ということで、この日は盗難から始まったけど、とても良い日でした!!

これからはもっと自分の持ち物に気を払って行動します。

読んでくださりありがとうございました。


スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。